トップ 新着記事 プライバシー

BBIQ光テレビならBSデジタルが見放題!映画やライブ放送も充実!

BBIQ光TV
BBIQ光テレビならBSデジタルが見放題!映画やライブ放送も充実!

BBIQには全部で5つの光テレビのプランがありますが、中にはワンコイン500円から楽しめるプランもあります。

また基本のプランにオプションをつけることで、BS放送のチャンネル数を増やしたプランを適用することもできます。

今回はBS好きな人のために、BBIQが提供している3つのプランを紹介します。

BBIQ光テレビのBSプランは3つある

BBIQ光テレビのBSプランは3つある

地上デジタル放送とBSデジタル放送は、BBIQの5つのプラン全てで共通して視聴することができます。

BBIQ光テレビのプランは基本的に「地上デジタル+BSデジタル」がベーシックチャンネルになっています。

そして、以下のように好みのチャンネルをセットにした別のプランが存在します。

1.地デジ・BSプラン

地デジ・BSが視聴可能。基本プラン

2.地デジ・BSプラン WOWOWパック

地デジ・BSに加えてWOWOWの3チャンネルを楽しめるプラン

3.地デジ・BSプラン スターチャンネルパック

地デジ・BSに加えてスターチャンネルの3chが視聴可能

4.ベーシックプラン

地デジ・BSに加えてCS48chがいつでも見放題のプラン

5.プレミアプラン

地デジ・BSに加えてCSの59chが視聴可能なプラン

WOWOWとスターチャンネルはBS放送なので、1~3の3つのプランは地上デジタルとBS放送に特化したプランです。

一方4、5のプランは地上デジタルと基本のBS放送はついているものの、WOWOWやスターチャンネルなど、専門性の高いBS放送は含まれていません。

その代わりにCS放送が多チャンネル含まれています。

BBIQのBSプランを利用して、興味のある番組をどんどん観よう!

地デジ・BSプラン WOWOWパックで見られるチャンネル

地デジ・BSプラン WOWOWパックでは、全部で31chが視聴可能です(熊本・鹿児島は30ch、宮崎は28ch)。

その内訳は以下のようになっています。

■地上デジタル7チャンネル(地区によってチャンネル数が変わります)
・福岡地区

  • KBC九州朝日放送
  • NHK(総合)
  • NHK(Eテレ)
  • RKB毎日放送
  • FBS福岡放送
  • TVQ九州放送
  • TNCテレビ西日本

・熊本地区

  • NHK(総合)
  • KKTくまもと県民テレビ
  • NHK(Eテレ) KAB
  • 熊本朝日放送
  • RKK熊本放送
  • TKUテレビ熊本

・鹿児島地区

  • MBC南日本放送
  • NHK(総合)
  • NHK(Eテレ)
  • KYT鹿児島読売テレビ
  • KKB鹿児島放送
  • KTS鹿児島テレビ放送

・宮崎地区

  • NHK(総合)
  • NHK(Eテレ)
  • UMK(テレビ宮崎)
  • MRT(宮崎放送)

■BSデジタル12チャンネル

  • NHK-BS1
  • NHK-BSプレミアム
  • BS日テレ
  • BS朝日
  • BS-TBS
  • BSテレ東
  • BSフジ
  • BS11イレブン
  • BS12トゥエルビ
  • BSキャンパスex
  • Dlife(ディーライフ)
  • BSキャンパスon

■WOWOW3チャンネル

1.WOWOWプライム

映画・ドラマ・ドキュメンタリー・スポーツなどいろいろなジャンルから選りすぐりの番組を放送しています。

内容的には海外ドラマやオリジナルドラマが多いです。

2. WOWOWライブ

こちらはライブ番組に力を入れているチャンネルです。

ミュージックライブはもちろん、スポーツの生中継や演劇なども放映しています。

3.WOWOWシネマ

こちらは映画に特化したチャンネルです。
名作はもちろん、最新作なども洋画・邦画問わず楽しめます。

本当にたくさんの番組が用意されているのね!

地デジ・BSプラン スターチャンネルパックで見られるチャンネル

こちらのコースは上記の地デジ・BSデジタルに加えて、洋画に強いスターチャンネルの3chが楽しめるパックです。

スターチャンネルの番組構成は以下の通りです。

1.スターチャンネル1

テレビ初放送の話題作や最新映画、かつて大ヒットした映画など「期待通りの映画」を見たい方におすすめのチャンネルです。

2、スターチャンネル2

このチャンネルでは世界中からセレクトされた映画が楽しめます。ハリウッドや邦画だけでなく、世界の色々な国の映画を見たいという方におすすめです。

3.スターチャンネル3

こちらは吹替専門チャンネルです。日本唯一の吹替専門チャンネルですが「字幕よりも日本語で楽しみたい」という方におすすめです。

BBIQのBS3プランの料金

BBIQのBS3プランの料金

BBIQのBS系の3プランの料金は以下の通りです(税抜表示)。

1.地デジ・BSプラン

  • 光テレビ単独の場合:3,600円
  • BBIQ光インターネットとセット:1,600円(通常価格)
  • にねん約束コース:500円~1,100円(2年縛り適用で3,100円。23ヶ月割引適用でさらに600円割引で2,500円)

こちらのプランは最安値で500円から視聴可能です。インターネットを同時利用することで2,000円割引、また24ヶ月継続利用する契約をすることで500円割引と、割引が複数適用されます。

23ヶ月割引(600円)は、過去6ヶ月以内に光テレビの利用実績がない人に適用されるものです。

この割引体系は以下の2つのBS系プランにも同様に適用されます。

2.地デジ・BSプラン WOWOWパック

  • 光テレビ単独の場合:5,600円
  • BBIQ光インターネットとセット:3,600円(通常価格)
  • にねん約束コース:2,500円~3,100円(2年縛り適用で3,100円。23ヶ月割引の適用でさらに600円割引で2,500円)

なお、WOWOWパックは最大3契約することができ、2契約目以降は月額900円かかります。

3.地デジ・BSプラン スターチャンネルパック

  • 光テレビ単独の場合:5,600円
  • BBIQ光インターネットとセット:3,600円(通常価格)
  • にねん約束コース:2,500円~3,100円(2年縛り適用で3,100円。23ヶ月割引適用でさらに600円割引で2,500円)

注意点として、NHK受信料は別途必要です。

BBIQ光テレビでは、BSの番組も格安の料金で観られるのね!

まとめ

BBIQ光テレビには5つのプランがあります。

大別すると地デジとBS番組が充実しているプランが3つ、地デジと基本のBSデジタル番組に加えて、CSチャンネルを加えたものが2つあります。

一番安いのは地デジと基本のBSプランのみのプランですが、好みに応じてWOWOWやスターチャンネルをプラスすることができます。

契約方法によって、月額料金を大幅に割引してもらうことが可能なので検討してみてください。

なお、新規で申し込みをする場合は、BBIQ正規販売代理店「ブリジア」から申し込むとお得なキャンペーンを適用できます。

今ならなんと、現金最大3万円のキャッシュバック特典が付いてきます。

月額料金に換算すれば何ヶ月分にもなる特典です。

BBIQ正規販売代理店「ブリジア」では、疑問点をメールや電話で気軽に確認してもらえます。
また、開通後のサポートも充実しています。

もし、コスパをさらにアップしたいなら「ブリジア」からの申し込みをおすすめします。

BBIQ正規販売代理店「ブリジア」