BBIQの「ギガコース」とは?

今や光インターネットも1Gbpsの高速インターネット通信の時代になり、BBIQでも「BBIQ史上最速の光!」として「ギガコース」の提供を行っています。

BBIQではギガコースに申し込む方を対象にしたキュンペーンを展開しており、よりお得な利用が可能になります。それにより、ほかの光回線と比べると、開通後1年間は驚きの安さで光インターネットの利用が実現できるのです。

そこで、この記事では、BBIQ光インターネットが提供する「ギガコース」を詳しくご紹介していきます。

BBIQ「ギガコース」とは?キャンペーンの利用で月額基本料金がお得に!

BBIQは、九州電力グループの「㈱QTnet」が提供する九州エリア限定の光インターネット接続サービスになります。

BBIQの料金プランは、一般的な光回線と同じように以下の2種類のタイプに分かれます。

  • ホームタイプ(戸建て住宅向け)
  • マンションタイプ(集合住宅向け)

基本は、お住まいの住居に合わせて上記の料金タイプを選び、それから通信速度コースを選択しますが、BBIQでおすすめしているのが「ギガコース」です。

ギガコースは、上り(アップロード)下り(ダウンロード)の通信速度が最大1GbpsのBBIQ史上最速の光回線になります。
BBIQでは、ギガコースとは別に「100メガコース(上り下り最大100Mbps)」も選択できますが、通信速度は理論上でギガコースの方が100メガコースよりも10倍速くなります。

そのため、ギガコースは高画質の動画(映画など)の再生や、音楽・動画データのダウンロードといった、大容量データのコンテンツを楽しみたい方に最適なコースだといえます。逆に、100メガコースは、ホームページ閲覧やYouTubeの動画再生など、普通にインターネットを楽しむ方向けのコースになります。

BBIQ光「ギガコース」のキャンペーンおよび月額料金紹介

BBIQ光インターネットの申し込みで「ギガコース」を選択した方を対象に、BBIQでは以下の2つの特典をプレゼントするキャンペーンを実施しています。

  1. 「ギガスタート割」の適用:契約月の翌月(契約月は無料)から11ヶ月間、月額基本料金から毎月1,000円割引
  2. JCB商品券20,000円分プレゼント(開通日の翌々月にQTnetから日本郵便で届く)

さらに、BBIQ正規一次代理店「ブリジア」経由で申し込めば、上記の2つの特典に加えて、最高10,000円のキャッシュバックをプレゼントするキャンペーンを行っているので、BBIQへの申し込みは「ブリジア」経由がお得でおすすめです。

そこで、ギガコースの月額基本料金は、「ギガスタート割」によって毎月1,000円の割引が適用され、さらに、以下の2つの割引プランへの加入もできるので、併せて加入すればよりお得な利用が実現できます。

そこで、ギガコースの月額基本料金は、「ギガスタート割」によって毎月1,000円の割引が適用され、さらに、以下の2つの割引プランへの加入もできるので、併せて加入すればよりお得な利用が実現できます。

【BBIQ光インターネットの割引プラン】

➀つづけて割(3年契約)

ホームタイプ(戸建て住宅向け)で申し込む方が対象になり、3年継続契約で、月額基本料金から毎月800円契約中ずっと割引

➁九電セット割

九州電力の「家庭向け電気料金プラン」に契約している方が対象で、以下のように契約内容によって割引が適用

ホームタイプ
  • つづけて割に加入:300円/月割引
  • つづけて割に未加入:100円/月割引
マンションタイプ
  • マンションタイプ:100円/月割引(棟内LAN方式は対象外)

そこで、上記の割引プランにすべて加入したときの月額基本料金を、ホームタイプとマンションタイプに分けてご紹介します。

ホームタイプ(戸建て住宅向け)ギガコースの月額基本料金

ギガスタート割(2~12ヶ月目:1,000円割引)+つづけて割(800円割引)+九電セット割(300円割引)の適用で以下のようになります。

開通月2~12ヶ月目13ヶ月目
月額料金0円3,700円4,700円

マンションタイプ(集合住宅向け)ギガコースの月額基本料金

BBIQ光のマンションタイプは、建物の規模や屋内配管などの設備によって、以下の3つのタイプに分類されます。

  1. マンションタイプ:建物内に屋内配線(LANネットワーク)が「ない」タイプ
  2. マンションタイプ[棟内LAN方式]:建物内に屋内配線(LANネットワーク)が「ある」タイプ
  3. マンションタイプ[ダイレクト]:3階以下のアパートやコーポなどの集合住宅向けのタイプ
➀マンションタイプ

屋内配線(LANネットワーク)がないマンションでは、光ファイバーケーブルでの配線が行われます。
このマンションタイプの特徴として、マンション内のBBIQ契約加入戸数によって月額基本料金が変動します。

ギガスタート割(1,000円割引)+九電セット割(100円割引)の適用で以下のようになります。

開通月2~12ヶ月13ヶ月目~
月額料金0円3,000円~4,700円4,000円~5,700円

【BBIQ加入戸数別の月額基本料金】

加入戸数2~12ヶ月目13ヶ月目
1戸4,700円5,700円
1戸4,700円5,700円
2~7戸4,000円5,000円
8~15戸3,500円4,500円
16戸以上3,000円4,000円
➁マンションタイプ[棟内LAN方式]

屋内配管(LANネットワーク)があるマンションでは、光ファイバーではなくLANケーブルでの配線が行われます。
この棟内LAN方式も、マンション内のBBIQ契約加入戸数によって月額基本料金が変動します。

ギガスタート割(1,000円割引)の適用で:
※棟内LAN方式は「九電セット割」の対象外

開通月2~12ヶ月目13ヶ月目~
月額料金0円2,800円~3,800円3,800円~4,800円

【BBIQ加入戸数別の月額基本料金】

加入戸数2~12ヶ月目13ヶ月目~
1~7戸3,800円4,800円
8戸以上2,800円3,800円
➂マンションタイプ[ダイレクト]

➀➁のマンションタイプとは異なり、3階以下の集合住宅向けのダイレクトタイプは、月額基本料金の変動はありません。

ギガスタート割(1,000円割引)+九電セット割(100円割引)の適用で:

開通月2~12ヶ月目13ヶ月目~
月額料金0円4,700円5,700円

このように、BBIQ光インターネットのギガコースで、各種割引プランに加入すれば、ご覧の通り開通後1年間は驚きの月額基本料金での利用が実現できるのです。

特に、ホームタイプ(戸建て住宅向け)をほかの光回線の1Gbpsコースと比べると、以下のように一目瞭然でBBIQが最も安く利用できます。さらに、BBIQは開通月の月額基本料金が無料なので、初期費用を限りなく抑えることができます。

戸建て住宅向けタイプ開通後1年間の月額料金
フレッツ光5,400円
ドコモ光5,200円~5,400円
auひかり5,100円
Softbank光5,200円
BBIQ光3,700円

BBIQ光「ギガコース」の速度評判と通信速度のチェック方法

インターネットを利用するうえで、特に重要視されるのが通信速度ですが、BBIQ光インターネットのギガコースは通信速度が速いのか?気になりますよね。

そこで、ここではBBIQ光インターネットの通信速度に関するTwitterのツイートをいくつかご紹介します。


以上のように、BBIQ光インターネットのギガコースを含めた通信速度に関して、速いというツイートがある一方で、中には「遅い」というツイートを見かけることがあります。

通信速度について、特にギガコースでは、お使いのパソコンの性能やOSの種類、ネットワークの混雑状況、ウイルス対策ソフトの有無などの影響を受けて通信速度が遅くなるケースがあります。

実際にどれくらいの速度が出ているかチェックしてみよう

BBIQ|速度改善ガイド

BBIQでは、光インターネットを快適に利用できるようにするための「速度改善ガイド」を公開しています。

(引用:BBIQ|速度改善ガイド

BBIQ光インターネットのギガコースを利用しているとき、通信速度が遅いと感じる方は、図の中にある「今すぐ速度を測る」をクリックすれば、現状の通信速度が確認できます。そして、通信速度が遅いけど原因が分からないという方は、「速度改善ガイド」からBBIQへの問い合わせができます。

まとめ

今回は、BBIQ史上最速の光「ギガコース」をご紹介しました。
ギガコースは、上り下り通信速度最大1Gbpsの高速インターネット通信サービスですが、キャンペーンおよび割引プランを利用すれば、驚きの月額基本料金での利用が可能になります。

その際、BBIQ正規一次代理店「ブリジア」経由で申し込めば、BBIQ公式サイトからの特典に加えて、最高10,000円のキャッシュバックがGETできます。BBIQへの申し込みについては、「ブリジア」経由での申し込みがお得でおすすめです。

また、BBIQ光の通信速度について、Twitter情報では「速い」「遅い」という感想に分かれます。それは、先程も説明した通り、お使いのパソコンの性能やOSの種類など様々な影響で遅くなるケースがあるので、その際はBBIQの「速度改善ガイド」で一度実際の通信速度を測定してみましょう。