トップ 新着記事 プライバシー

BBIQ光電話のナンバーディスプレイ(発信者番号通知)を完全解説!

BBIQ光電話
BBIQ光電話のナンバーディスプレイ(発信者番号通知)を完全解説!

BBIQ光電話では、ナンバーディスプレイ(発信者番号通知)が月額400円のオプションサービスとして設定されています。

ナンバーディスプレイはすでに、スマホや一般電話などでもおなじみですが、着信の際に相手方の名称や電話番号が電話機のディスプレイに表示されるサービスのことです。

今回の記事では、BBIQ光電話のオプションサービスである「ナンバーディスプレイ」について解説します。

ナンバーディスプレイを付けるメリットや月額料金がお得になる、BBIQ光電話バリュープランについても述べています。

ナンバーディスプレイをオプションとして設定するか否かで迷われている方は、ぜひ参考にしてください。

BBIQのナンバーディスプレイ(発信者番号通知)とは?

BBIQのナンバーディスプレイ(発信者番号通知)とは?

ここでは、BBIQのナンバーディスプレイサービスについてご紹介します。

BBIQ光電話のナンバーディスプレイ(発信者番号通知)=月額400円

着信があった際に、電話をかけた方(発信者)の電話番号が受話器を取る前に電話機のディスプレイに表示されるサービスです。

費用は、月額400円です。

NTT西日本では、ナンバーディスプレイがオプションではなく基本サービスとなっていますが、BBIQ光電話ではこれらのオプションが有料サービスとなっている代わりに基本料金が安く設定されています。

<基本料金の比較>

  • BBIQ光電話:500円+オプション費用(最大600円)
  • NTT西日本(アナログ電話):1,600円

BBIQ光電話の方が、アナログ電話の料金よりもずっと安いよね!

ナンバーディスプレイできる着信/できない着信

ナンバーディスプレイを設定すれば、固定電話や携帯電話からの着信は基本的に番号が表示されますが、全ての着信の電話番号が表示されるわけではありません。

機能的に表示不可となっている電話番号は以下の通りです。

  • 公衆電話・・・「公衆電話」や「コウシュウデンワ」とディスプレイに表示
  • 相手方が非通知設定で発信してきた場合の着信・・・「非通知」や「ヒツウチ」とディスプレイに表示
  • 国際電話・・・「表示圏外」や「ヒョウジケンガイ」とディスプレイに表示

※表示の内容は、電話機の種類によって異なります。

発信者番号通知サービスのメリットと月額のお得なバリュープラン

発信者番号通知サービスのメリットと月額のお得なバリュープラン

ナンバーディスプレイ(発信者番号通知)を付けるか付けないかは、メリットや費用から判断されることと思います。

そこで、ナンバーディスプレイのメリットと、5つのオプションがパック料金として利用できるバリュープランについて紹介します。

ナンバーディスプレイのメリット

ナンバーディスプレイを設定することによるメリットは安心感と利便性です。

BBIQ光に限らず、光電話サービスの多くはナンバーディスプレイをオプションサービスとして設定しており、多くの方がナンバーディスプレイを利用されているのが現状です。

・受話器を取る前に相手の情報が分かるので、取る電話を選択できる(非通知や身に覚えのない電話番号からの着信に応答しないことで、振り込め詐欺や電話での勧誘セールスに遭うリスクを減らすことができます)

・万が一電話を取れなくても、履歴が残るのでかけなおすことができる

・電話番号によって「親機のみ呼び出し音を鳴らす」「子機のみ呼び出し音を鳴らす」といった選択をすることができ、個人的な電話番号を設定することができる

※利用できる機能は、電話機のメーカーや機種によって異なる場合があります。

相手の電話番号が、受話器を取る前に表示されるから安心だわ!

月額のお得なバリュープラン

発信者番号通知サービスを含めた5つのオプションが、パック料金価格で利用できるバリュープランについて紹介します。

2つ以上のサービスを申し込みした場合に自動的にバリュープランが適用になります。

バリュープランとして設定されているのは、発信者番号通知サービス(月額400円)の他に以下の4点のサービスです。

番号通知リクエスト(月額200円)

非通知の着信時に相手方に番号通知の状態でかけなおすようにアナウンスを案内する機能

転送電話(月額500円)

相手方から電話がかかると、携帯などに自動的に転送してくれる機能

割込電話(月額300円)

通話中に他の人から電話がかかってきた場合に、現在通話中の相手を保留にしておいて、後から電話してきた人と話せる機能

迷惑電話拒否(月額200円)

着信拒否機能。30件まで登録可能です

BBIQのお得な申し込み方法とは?

BBIQのお得な申し込み方法とは?

ここまで読んできて、ぜひBBIQのバリュープランに申し込みたいと考えた方もいると思います。

そこで、これからBBIQを申し込みたい方のために、よりお得に申し込める申し込み先についてご紹介します。

BBIQ正規販売代理店「ブリジア」から申し込もう!

BBIQ正規販売代理店「ブリジア」では、現在最大3万円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

つまり、ブリジア経由でBBIQを申し込んだ方を対象に、以下のような金額の現金が支払われます。

  • 戸建て(ホームタイプ)……現金3万円
  • 集合住宅(マンションタイプ)……現金2万5千円

このチャンスを、どうぞお見逃しなく!

ちなみに、このキャッシュバックキャンペーンは、BBIQ公式サイトやお客様センターから申し込んでも対象になりませんので、ご注意ください。

興味を持たれた方は、ぜひブリジアに疑問点などを問い合わせることをおすすめします。

BBIQ正規販売代理店「ブリジア」

まとめ

BBIQ光電話では、発信者番号通知(ナンバーディスプレイ)機能が、別途有料オプションとして設定されています。

発信者番号通知機能としてのオプション費用は月額400円ですが、バリュープランを利用した場合は発信者番号通知を含む5つのオプションサービスが月額600円で利用できます。

ナンバーディスプレイ機能を申し込まない場合、常に受話器を取るまで相手方が誰なのかわからない状態になってしまうので、ナンバーディスプレイ機能はニーズが高い機能です。

毎月の料金を計算しながら、検討していただけたら幸いです。

BBIQのバリュープランに加入して、ストレスのない光電話生活を始めよう!